玄関ドアに採用できる鍵・シリンダーをどうするか (その4)

オプション
Advertisements

こんばんは。ぶーあんです。

家ができたときに、新しくベッドも買おうと思って、
調べています。

でも、あまり、いい参考書、ないですね・・・

IDCオーツカ家具のショールームに行ってきたら、
KINGSDOWNREGALIAシリーズを勧められました。

まだ時間があるので、もう少し調べてみようと思います。

 

前回、プロセレーネ(ベーシック)について、写真紹介しました。

玄関ドアに採用できる鍵・シリンダーをどうするか (その3)
一条工務店で選べる玄関ドア。三協アルミが作成しています。プロセレーネ ベーシックの写真を何枚か紹介します。

 

今回は、プロセレーネ(モダン)の写真をいくつか紹介します。

 

プロセレーネ PN017 (PN07)

三協アルミのカタログでは、22番に相当します。
ドアの中央にガラスが縦に並んでいて、採光できるようになっています。

 

裏から見ると、

 

この色は、マットシルバーですね。

下の写真では、K2仕様となっていますが、
一条工務店のプロセレーネは、全てK1.5仕様です。

 

プロセレーネ PN018 (PN08)

PN018は、一条工務店のオリジナルモデルのようです。

したがって、三協アルミのショールームにはありませんでした。

前回も紹介しましたが、
一条工務店のカタログにあるのは、次のような感じでした。

このモデル、ドアにガラスがありません。
つまり、採光が取れません。

玄関が家の中央にあって、玄関の両隣が部屋で窓を取れない、などの時、
玄関が暗くなってしまいます。

そこで、ドアから光を取りこもうと考えると、このモデルは
あまり採用されることはないかもしれないですね。

ただし、三協アルミで案内してくれた担当者さんは、
「このモデル、人気あります」、と言っておられました。

 

 

プロセレーネ PN019 (PN09)

三協アルミでは、47番です。

こちらは、光を取り込めるように、ガラスが入っています。

人と比べると、

やっぱり、大きいですね。

 

アップにすると、PN016に並ぶくらい、難しそうな作りです。

 

さらに、上からのぞくと、

やっぱり、掃除が少し気になります・・・

 

裏から見ると、

無難です。

 

何度も伝えていますように、
下の写真、K2仕様となっていますけれど、
一条工務店では、K1.5仕様になります。

このモデルは、けっこうお値段いいです!

 

まとめ

玄関ドア、何回かに分けて紹介してきました。

木目調が好きなら、プロセレーネ(モダン)です。
プロセレーネ(ベーシック)には、木目調デザインがありません。

また、一条工務店のオリジナルモデルがいい!というなら、
PN018でしょうか。

ただし、PN018は、ガラスがドアに入っていないため、
玄関に別に窓があればともかく、窓がない玄関なら、
採光という点で、採用するのは難しいかもしれません。
ガラス入りのドアのほうが、きっと玄関は明るくなります。

ただ・・・PN018では、木目が横に走るタイプなんですよね。
下の写真は、PN018とは違うモデル(一条工務店では採用できない、三協アルミのプロセレーネ43)ですが、
木目調は、ちょうどこのような感じとのことです。

他の木目調のドアは、実は、縦に走る木目調でした。

ぶーあんの奥さまは、「木目なら横でしょ」と、申されておられましたので、
そこにこだわれば、PN018が選択肢となると思われます。

なお、三協アルミの担当者さんから聞いた、人気モデルは、
PN015、PN016、PN019、とのことでした。

色は、ホットブラウン、もしくは、カフェボローニアでした。

 

ぶーあんの場合、奥さまのご意見を考慮して、
PN018のカフェボローニア、もしくは、PN019のカフェボローニアでしょうか。

個人的には、アーモンドメイプルの、
いわゆる木の感じの色も好きなんですけれど。

コメント