玄関ドアに採用できる鍵・シリンダーをどうするか (その1)

オプション

こんばんは。ぶーあんです。

どうにも寝不足の日々。今晩こそ早く寝たい。
でも、寒くてなかなか眠れない。

眠れない時、足元を暖めるといいようです。
足から全身にあたたかい血流が流れて、全身ポカポカになるらしいですよ。

 

先日、玄関ドアの見学のために、三協アルミのショールームに行ってきました。

大阪の門真市にある三協アルミに行ってきました!

 

今回は、玄関ドアの鍵について、情報を共有したいと思います。

 

i-smartで採用できる鍵の種類

電動タイプを除くと、3種類です。
PSシリンダーV18タイプKABAタイプ、です。

PSシリンダー

標準で装備される鍵です。
鍵が複製されないように、
ディンプルという、くぼみが鍵に付けられています。

また、室内側から見ますと、
防犯サムターンは上下の2箇所に付いています。
これは、次のV18と同じタイプです。

V18タイプ

前述のPSシリンダーとほとんど同じです。
+15,000円ほどで、ディンプルの形状をより複雑にすることができます。

KABAタイプ

今までのPSタイプ、V18タイプ、と違います。
これは、オーナー登録制の鍵になるようです。

鍵を複製しようと思うと、オーナー登録後に、
オーナーからのオーダーでなければ不可能です。

また、室内側のサムターンも違います。

下側のサムターンが、なんと鍵でロックできます。
すると、ドアの外から腕を伸ばしてサムターンを回そうとしても、
くるくる、と、サムターンの場所が回って開けられません

なお、追加費用は、手元の仕様書によると、+29,000円程度です。

まとめ

以上、鍵・シリンダーについてまとめました。

なお、鍵のオプションには、
ほかにも電動のUBキーガルを選択できます。

これは、また別の機会に考察してみようと思います。

セキュリティを考えると、KABAタイプがいいですが、
さらに一層のセキュリティを目指して、UBキーガルにするか、
悩みますね。

 

以下の表は、今回のまとめになります。
写真はクリックで拡大表示できます。

名称シリンダー錠高性能シリンダー錠高性能シリンダー錠
別名PSシリンダーV18タイプKABAタイプ
表面
表面のアップ
裏面
追加費用なし(標準)約15,000円約29,000円
付属キーの数5本5本5本
室外側の特徴・ピッキングが難しい。
・鍵の複製困難。
・ディンプルがより複雑になり、複製がより困難になった。・オーナー登録制の鍵で、複製はオーナーしか不可能。
・スイスの金庫にも採用されている。
室内側の特徴・上下2箇所のサムターン。下部は取り外し可能。・上下2箇所のサムターン。下部は取り外し可能。・上下2箇所のサムターン。
・下部のサムターンは防犯用に、空転する。

 

皆さまの選択肢のお役に立てれば幸いです。

コメント