床のオプション

今年ももうすぐ1か月が過ぎますが、

最近、あまりついていなくて、

ため息混じりのぶーあんです。

先日、朝日ウッドテックのショールームに行ってまいりましたので、

少し、情報を共有します。

床の標準仕様

ぶーあんは、一条工務店で、i-smartを建てます。

一条工務店の標準の床素材は、次のとおりです。

床素材その他
White WalnutEBコート。i-smart 専用
Light Walnut
Gray Walnut
Red Cherry
Bitter Walnut
プレーン高耐久フローリング
ナチュラル
ミディアム
ショコラブラウン

こちらに関しては、後日、詳しく考察してみたいと考えています。

床のオプション

一条工務店では、

朝日ウッドテックの床をオプションで採用できるようです。

いくつものブログで、朝日ウッドテックの床が素晴らしい、との情報を入手し、

見学に行きました。

朝日ウッドテックの床は、大きく、

Live Natural、Live Natural Limited、Live Natural Premium、

の3つに分類できそうです。

シリーズ名商品名簡単な説明カタログ上の値段 (2P)
1坪 = 3.3m2あたり
一条工務店でオプション扱いできるか
Live NaturalBlack Cherry
ブラックチェリー
定番¥38,000
Sycamore
シカモア
¥38,000
Hard Maple
ハードメイプル
¥36,000
Black Walnut
ブラックウォルナット
¥38,000Yes
Birch
バーチ
¥36,000
Oak/ White Oak
オーク/ホワイトオーク
¥34,000 (3Pしかない)
Bamboo
孟宗竹
¥34,000
Live Natural LimitedSapelli
サペリ
希少素材を利用¥38,000 (3Pしかない)
Teak
チーク
¥44,000 (3Pしかない)
Karin
カリン
¥53,000 (3Pしかない)
Live Natural PremiumBlack Cherry
ブラックチェリー
高級家具材¥79,400Yes
Hard Maple
ハードメイプル
キラキラ光る。¥61,000Yes
Black Walnut
ブラックウォルナット
超高級感¥98,000Yes
Oak N-45°少し遅れて登場。
超人気。
ブラシ仕上げあり。
¥82,700Yes
Ash
アッシュ
最後発。超人気。
ブラシ仕上げあり。
¥75,200
Live Natural Premium RUSTICBlack Walnut
ブラックウォルナット
節(ノット)、サップウッド(白太)などを含む。
パテ加工あり。
¥79,800
Oak N-45°節(ノット)などを含む。
パテ加工あり。
¥70,300
Birch
バーチ
節(ノット)などを含む。¥70,300
Beech
ビーチ
節(ノット)などを含む。¥49,100

Live Natural と Live Natural Limitedの差

木材は、その希少価値によって、値段が変わります。

あまり取れない木は、高くなるということです。

かつて、Live Natural Limitedには、ゼブラという黒っぽい床もあったようですが、

取れなくなったために、製造中止になっています。

名刺サイズの薄さに木を削って、

床として加工する、その工程は同じようです。

純粋に、木そのものの値段の差と言えそうです。

Live Natural LimitedシリーズのKarin

Live Natural Premiumは別モノ

Live Natural Premiumは、2 mmの厚さで木を削り

加工したシリーズです。

さわり心地が、まるで本物の無垢の木のような感じです。

Live NaturalやLive Natural Limitedとは

全く別のラインアップと考えて良いと思います。

Premiumの5種類。

一条工務店で採用できるもの

Limited、Premiumは、オプションで採用できそうです。

ただし、2017年1月16日にデビューした「RUSTIC(ラスティック)」は、

まだ情報を確認できていません。

Live Naturalシリーズで、どうしてBlack Walnutだけ採用できるのでしょうか。

それは、Black Walnutの人気があるからです。

Black Walnut

色調が暗い(黒っぽい)床の人気は高く、

特に、Black Walnutは、Premiumでも最高ランクの値段がします。

まとめ

最初、Premiumの良さがあまり分かりませんでした。

値段が全く別次元の高級オプションなので、採用しないだろうと考えていました。

でも、妻は、その違いにわかったようで、

せめて、1階だけでも採用したいと言っています。

ショールームを出る時、

サンプルをいただくことができたので、

Live NaturalのBlack Walnutと、

Live Natural PremiumのBlack Walnutのを持って帰ってきました。

今、見ると、全くちがうモノでした!!

Premiumは、木っぽく、

Live Naturalのは、フローリングの木の目模様、

という感じです。

うーん、なぜショールームでは気づかなかったのでしょうか。

しかし、値段との交渉になりそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告