台風の被害

一条工務店の技術
Advertisements

台風21号、過ぎ去りました・・・
近年まれに見る、どえらい台風でした・・・

 

 

Advertisements

台風21号

 

「今年最強」とか「25年ぶり」とか
いろいろ噂されていた台風21号

家を建てるまで、マンション暮らしをしているときは、
あまり敏感ではなかったですが、
自分の家を持っていると、さすがに心配です。
新築ですし。

これまでの台風は、
「我が家は、一条工務店のアイスマートだから大丈夫」って、
あまり心配していませんでしたが、
今回は、特別な思いでした。

 

 

自宅でいた

 

私は、仕事の都合上、朝早くの電車で
職場から自宅に戻り、午後から出勤の予定でした。
朝7時過ぎには自宅に戻っていましたが、
それまでの電車は、普通でした。

いや、むしろ、「静かすぎる」印象でした。
おそらく、学校が予定で休みになってて、
学生が全然いなかったからと思います。

私の家は、近畿地区にあります。
関西国際空港、わりと近いです。

 

 

午後から風が激しくなった

 

午前中、まだ台風はやってきません。
しかし、午後から風が激しくなってきました。

13時過ぎから、もう、やばいのなんの!!

です。暴風。暴風すぎました!

 

新築のアイスマートが、揺れます。
家全体が、突風にあおられて、ぐわんって、しなる感じ。

 

たぶん、窓・サッシが、風で押されてたんだと思います。
くらっとくる強い風を家の中でも体感できました。

家の中から窓を通して外を見ると、
なんだかもう、映画の世界のよう・・・

 

前の家のカーポートの屋根が、
風にあおられて次第に外れていき、
とんでいく・・・

 

家の前の道を
いろんなモノがすごい勢いで飛んでいく・・・

おそらく、カーポートの屋根みたいな
透明のプラスチック製のものだと思います。

 

そして、停電・・・・・

 

テレビが止まり、
家全体が静まりかえっていきました。

全館空調がとまったのが分かりました。

 

停電は、一度、復帰したんです。
「ピッ」と、いろんな家電が復帰し始める音がして、
床暖のシステムがアラートを出して、点滅している。

「あっ、電気復帰した」って思っても、つかの間。
すぐに電気は止まり、その後、復帰することはありませんでした。

 

家の中にいると、庭のカーポートが
すごく波打つようにぐわんぐわんと揺れてる。
「自分の家、壊れないで」
「他人の家に被害を出さないで」
って、祈ってました。

子どもたちもさすがに不安らしく、
一緒にボードゲームをしながら時間をつぶしてました。

 

15時過ぎ、明らかに風が弱くなったのを感じ、
16時頃、雨も落ち着いた頃に、外にでて
状況を少し見てみました。

 

自宅近くの被害状況

 

我が家のアイスマートは?

見る範囲で、被害はなさそうでした。
壁や窓も割れることありませんでした。
太陽光パネルは分かりません・・・

 

我が家の庭は?

カーポート、車、含めて、
被害はなさそうでした。

小さな家庭菜園をしていますが、
ミニトマトは、数個、地面に落ちていました。

あと、どこからか飛んできた、

木片
樋(とい)の部品(と思われるプラスチック製品のかけら)
割れた石でできたネームプレート

などが庭に転がっていました。

 

周囲の家の状況は?

結構大変そうです。

見る範囲で、

家の屋根の瓦が飛ばされている
その瓦が庭に落ちて、割れている
カーポートの屋根(金属製)が飛ばされている
カーポートが崩れ落ちている
テレビのアンテナが曲がっている
窓の縁の部品が外れそう

と、甚大な被害が予想されました。

 

自宅近くの道路の状況は?

まず、停電していることから、信号は止まっています。
さらに、信号が、あさっての方向を向いています。
風で、信号の向きが曲がってしまったようです。

看板は、あちこちで割れています。
そのプラスチックの破片や、ガラスの破片が、
地面に落ちています。

大きめの交差点は、信号が止まっていることから、
人が渡るのがとても危険に思われました。

さらに、ガレージのシャッターが曲がっているとか、
木々がバキッと割れて、道路にもたれかかったりとか、
数え切れないくらい。

 

 

そうとう風が激しかったことが予想されました。

コメント