基礎工事完了報告書が届きました

先日、上棟する少し前でしょうか。

一つの封筒が届きました。

「基礎工事完了報告書」とありました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

基礎工事完了報告書の中身

間取りが決まって、工事の開始時期や上棟、引き渡しまでの流れについて、

基礎工事が始まる前に、スケジュールを説明されました。

「建築相談からお引き渡しまでのスケジュール」(一部修正済み)

仮契約、最終仕様確認、着手承諾、着工、上棟、引き渡し、などについての

予定表ですよね。

基礎工事、長いです・・・

わたしは、1週間に1回程度、仕事の合間に基礎工事を見に行っていましたが、

担当者に会える機会は、ありませんでした・・・

(そのためか、妻には、電話で現在の状況についての報告がよく来ていたようです)

そして、上棟を控えた頃に、

この「基礎工事完了報告書」が自宅に郵送で届きました。





地鎮祭から、地盤改良、基礎工事完了、までの歴史がよみがえる

報告書は、A4用紙の両面印刷で、10ページありました。

基礎工事完了報告書の表紙。工事長と担当者さんの顔写真入り!(一部、画像処理)

担当者さんが、基礎工事のチェックポイント (STEP) のたびに、写真の記録を残してくれていたようです。

基礎工事完了報告書の一部。(一部、画像処理)

中身は、次のようでした。

STEP 01 四方清め祓い

STEP 02 地縄

・・・

STEP xx 配置の確認

STEP xx GL (地表面の高さ) 確認

STEP xx 地盤改良工事 使用材料

STEP xx 地盤改良工事 完了

STEP xx 根切り

STEP xx 鎮め物

STEP xx 配筋完了

STEP xx 水道スリーブ

STEP xx ベースコンクリート打設完了

STEP xx 立ち上がり型枠配置完了

STEP xx 生コン納品伝票

STEP xx 基礎土間断熱

STEP xx 防蟻処理完了

・・・

STEP xx 基礎工事完了

基礎工事の始まりから最後までの歴史です!

ここまでしてくれていんだ!という安心感

我が家は、土地の地盤改良工事が必要でした。

今回の報告書を見ると、

例えば、その地盤改良工事に使用した鋼管杭の写真、その径を確認した写真、なども載っていました!

その他、個人的にお参りしてきた神社でもらった鎮め物を埋納している写真や

鉄筋の厚さ、幅、などの確認の写真などなど・・・

さらには、使用した生コンの配合・強度を納品書で確認していることまで・・・

こんなこと、言われないと気づかないよなあ・・・って報告がたくさん載っていました。

個人的には、

玄関・土間に断熱材を施行していることに驚きました。

1週間に1回の観察では、断熱していることに気づかなかったのです。

まとめ

基礎工事完了報告書が届く頃は、

上棟をひかえた頃であり、

ついつい、上棟にばかり目が行ってしまっていました。

でも、個人的に「長いなあ」と感じていた基礎工事にも、

素人目では分からない幾つものステップがあり、

それらを着実にこなしていことを報告してもらえると、

嬉しいですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告